ごあいさつ

 

小さい頃から動物に囲まれ育ち、現在までの様々な人生経験において、命の大切さを痛感して来ました。

保護犬ボランティアの活動を通しても様々な経験をし、それを活かした仕事したい、命を守る仕事がしたいと思い、ペットシッターという仕事を選びました。大切なペットの命を守るお手伝いができましたら幸いです。

 

シッター訪問時には、お世話するペットが楽しい時間を過ごせるよう、ストレスなくお留守番が出来るよう、飼い主さまには安心してペットをお預け頂けるよう、努めます。また、お預かりだけでなく普段の生活でのペットのお悩みや、フードやしつけについてもアドバイスできますので、なんなりとご相談ください。自分がペットを預ける立場で考え、なるべくご要望にはお応えすることをモットーとしていますので、まずは色々とご相談ください。

どうぞよろしくお願い致します。

 


シッタープロフィールは「シッター紹介」をご覧ください。